ウェディングにも使われるクオリティの高い紙袋製作を低価格でご提供

お困りごとはとりあえずここで。

よくあるご質問

皆さまから寄せられる質問とその回答を掲載しております。
その他、ご質問やご不明な点がございましたら、
お電話(06-6370-0811)
またはお問い合わせフォームより
お問い合わせください。

Sizeサイズについて

サイズはどうやって決めたら良いですか?
入れる物を縦に入れるか横に入れるかを考え、一般的に、長めの物は横にする方が持ちやすくなります。入れる物が入れやすく取出しやすくするために、4~5cm大きいサイズが便利です。
紙袋の種類はどれくらいありますか?
素材・サイズ・印刷・ハンドル・オプション・色・厚さ・柄など、お客様からの様々なご要望にお応えできますよう、多種多様なバリエーションをご用意しております。

Paper紙・紐について

紙はどれを選んだらいいですか?
4~5kgまでは紙はどの紙を選んでも大丈夫です。5kg以上の場合は強度を考えて厚めの紙を選んで下さい。晒・クラフト系の紙は印刷インキが沈む傾向があります。鮮やかな色ならコート系の紙がおススメです。
手付紐はどれを選んだらいいですか?
スピンドル紐は、持ちやすく手に優しい紐です。ハッピーグリップは、プラスチックを成形した物で耐久性に優れています。 平紐は、肩に掛ける袋が主体です。

Printing加工・印刷について

ラミネート加工するとどうなりますか?
ラミネート加工は紙にフィルムを貼り合せる加工で、防水効果や強度を増すために使います。グロス・マット・カラーなどのフィルムを使ってより高級感が増し、より高級感を持たせるため、袋の内面にも貼り合せます。
エンボス加工するとどうなりますか?
エンボス加工は紙の表面に、凸凹を着ける加工です。皮や布のような型を着ける事で高級感が増します。
箔押し加工するとどうなりますか?
箔押加工は金や銀の箔を使って印刷する方法で、通常の印刷と比べて、箔を使うことでより高級感が増します。面積が大きくなると価格が高くなりますので、主にマークやネームを入れるために使います。ホログラムなどの箔を選ぶことで、個性ある表現ができます。
浮き出し加工するとどうなりますか?
浮出し加工は版を使って紙を盛り上げる方法です。紙袋の表面からぷくっと浮き出した表現が可能です。ロゴやデザインに立体感を持たせ、印象をさらに高めることができます。
UV加工するとどうなりますか?
UV印刷加工は部分的に、ツヤを出したり盛上げる印刷です。クラフト紙などザラザラした紙には使用できません。
キラキラした金や銀色などの色でも印刷できますか?
通常、箔押し印刷となりますが、それ以外の繊細なデザイン・色でのご要望にも対応しております。料金等は別途お問い合わせください。
何色まで印刷できますか?
色の数は何色でも可能です。ただし、1色・2色・4色印刷(フルカラー)では、印刷代が変わってまいります。詳しくはお問い合わせください。
印刷の範囲はどこまで可能ですか?
当社では、バッグの前面に印刷が可能です。例えば、バッグの前後とマチにわたるようなデザインのご要望から、内面もカラフルに見せたいというご要望まであらゆるケースに対応可能です。
表裏で異なったデザインの紙袋を作りたいのですが…
裏表の異なる紙袋・手提げ袋のデザインのご依頼もお任せください。しかし、異なったふたつのデザインを使用する場合は、別途費用が発生いたしますのでご了承ください。

Serviceサービスについて

サンプル代金について教えてください。
お客様がご用意されたロゴでの新規サンプル製作は、金型代金が発生しますので有料となっております(過去にお客様が作られた製作実績のサンプルは無料です)。また、サンプルの配送料も有料となっております。
紙袋のデザインを提出する際の注意事項は?
デザインはデジタルデータ(「ai」「eps」「psd」のいずれか)での入稿をお願いしております。手書きなどのデザインの場合は、一度デジタルデータに変換したものをご用意ください。
こんなに早い納期に本当に対応できるんですか?
本サイトに記載している納期はすべて、完全データをご入稿いただいてからの納期となっております。完全データをご入稿いただいてからであれば、記載している納期を目安にご対応することができます。
具体的なイメージがないのですが大丈夫ですか?
事前にデザインにあたってのヒアリングをさせていただきます。ヒアリングの情報を元に製作させていただきますので具体的なイメージが無いという場合でも問題ございません。
フルオーダーは素人には難しそうだけど…。
専門のスタッフが詳しく丁寧に対応しますので安心してお任せください。