素材について

用紙について

紙袋.comでは品質に合わせて、機械貼りと手貼りを使い分けています。
素材は用途やデザインに合わせて自由に選ぶことができます。

コート紙

印刷適性を要するために、表面にコート加工をした紙です。
紙袋には強度が足りないので、必ずラミネート(フィルムを貼る)加工が必要です。

コート紙の情報コート紙のイメージ

※コート紙に印刷した場合必ずラミネートをするので最終的な出来上がった時の風合いはそのラミネートで決まります。
※グロスラミは光沢5でマットラミはマット1です。

  • 140g ... 一般的な紙袋の厚さです。
  • 157g ... 140gより厚めで、少し高級感を出したい方におすすめです。
  • 190g ... 高級感のある厚さ。硬さのある紙ですので、耐久性も高まります。

片ツヤ晒

機械で貼る場合に使います。強度は有りますが、印刷適性は良くありません。
ベタ刷りをする場合は、ラミネートかニスを印刷する必要があります。

片ツヤ晒の情報片ツヤ晒のイメージ
  • 100g ... 自動製袋機で使う紙で、大きな袋は強度がないので使いません。
  • 120g ... 主に機械貼りで使う紙です。価格が安いので大量に作る紙袋に使います。

晒クラフト

片ツヤ晒の光沢がない紙です。印刷適性は片ツヤより少し良い紙です。
風合いがマットで落ち着いた雰囲気になります。
ベタ刷りをする場合は、ラミネートかニスを印刷する必要があります。

晒クラフトの情報晒クラフトのイメージ
  • 120g ... 一般的な紙袋の厚さです。コート紙より、厚さと強度があります。
  • 150g ... 120gより厚く高級感を出したい方におすすめです。
  • 180g ... 高級感のある厚さ。

未晒クラフト

紙の色が段ボールと似た紙です。厚さと強度があります。
独特の風合いでナチュラルな表現ができます。
ベタ刷りをする場合は、ラミネートかニスを印刷する必要があります。

未晒クラフトの情報未晒クラフトのイメージ
  • 150g ... 少し厚い紙で強度もあります。
  • 180g ... 少し硬い紙で強度もあります。

ラミネートについて

ラミネート加工は、紙の強度や耐水性の役割もありますが、紙袋のイメージ作りに欠かせない加工です。紙袋.comでは、グロスやマットのフィルムだけでなく、パールフィルムや15色のカラーフィルムを準備しています。紙だけでは表現しにくいデザインも、ラミネート加工によって表現力が幅広くなりました。
※ ()内は部品コードです。

カラー

  • シルバー(L-02)
  • ゴールド(L-09)
  • ブラック(L-19)
  • クリーム(L-22)
  • アイボリー(L-31)
  • ダークブラウン(L-39)
  • サーモンピンク(L-44)
  • ワイン(L-58)
  • ネイビー(L-62)
  • スカイブルー(L-72)
  • パステルグリーン(L-81)
  • ダークグリーン(L-89)
  • パール(L-94)
  • シャンパンゴールド(L-96)
  • プラチナ(L-97)

手付について

紙袋.comで取り扱いのある豊富な部材からお選びいただけます。
ハッピータックやアクリルスピンドル、パイレンロープ、リボンなどからもお選びいただくことが可能です。
あえて紙の質感と異なる手付色を選び、アクセントをつけるチョイスをすることで、デザイン性を高めることができます。

ハッピータック

紙袋.comではプラスチック製の手付を「ハッピータック」と言います。
大きな特徴は、取っ手の根元の凹凸を噛み合わせることによりフタを閉じることができます。
また、強度に優れているので、展示会の企業パンフレットなど、ある程度重量のかかる用途におすすめです。
ハッピータックは13色よりお選びいただけます。
※ ()内は部品コードです。

カラー

  • ホワイト(HT-10)
  • オフホワイト(HT-13)
  • グレー(HT-16)
  • ブラック(HT-19)
  • アイボリー(HT-31)
  • ベージュ(HT-32)
  • ブラウン(HT-36)
  • (HT-40)
  • ピンク(HT-42)
  • エンジ(HT-49)
  • 紺色(HT-67)
  • (HT-70)
  • ダークグリーン(HT-89)

スピンドル

「スピンドル」とはアクリル製のもっとも一般的に流通している紙袋の手付のうちの一つです。 やわらかいので多少の重さでも持つ手が痛くなりにくく、また高級感を出すことができます。
糸を編んだ紐で、手触りが良く持ちやすい紐です。
紙袋の寸法によって2種類の太さ・色は20色ご用意しています。
※ ()内は部品コードです。

カラー

  • ホワイト(SP-10)
  • オフホワイト(SP-13)
  • グレー(SP-16)
  • ブラック(SP-19)
  • 黄色(SP-20)
  • アイボリー(SP-31)
  • ベージュ(SP-32)
  • キツネ色(SP-34)
  • ブラウン(SP-36)
  • (SP-40)
  • ピンク(SP-42)
  • サーモンピンク(SP-44)
  • エンジ(SP-49)
  • 江戸紫(SP-56)
  • 紺色(SP-67)
  • (SP-70)
  • 水色(SP-71)
  • スカイブルー(SP-72)
  • マリンブルー(SP-74)
  • ダークグリーン(SP-89)

平紐

「平紐」とは20mm巾の平らな紐です。
アクリル製でやわらかく仕上がっており、スピンドルに比べて幅があるので、より手付の存在感を高めることができます。 平紐の色は15色よりお選びいただけます。
※ ()内は部品コードです。

カラー

  • ホワイト(FS-10)
  • オフホワイト(FS-13)
  • グレー(FS-16)
  • ブラック(FS-19)
  • ヤマブキ色(FS-25)
  • アイボリー(FS-31)
  • ベージュ(FS-32)
  • ブラウン(FS-36)
  • ダークブラウン(FS-39)
  • (FS-40)
  • サーモンピンク(FS-44)
  • エンジ(FS-49)
  • 紺色(FS-67)
  • (FS-70)
  • ダークグリーン(FS-89)

PPスピンドル

「PPスピンドル」とはポリプロピレンを使った紐です。
紙袋の紐の中では安価ですが、丈夫な紐です。上品な光沢があるため、高級感を出すことが可能です。
適度な柔らかさ、軽さ、水に濡れても強度が変わらないことが特徴で、色は7種類よりお選びいただけます。
※ ()内は部品コードです。

カラー

  • ホワイト(PS-10)
  • グレー(PS-16)
  • ブラック(PS-19)
  • キツネ色(PS-34)
  • ブラウン(PS-36)
  • 紺色(PS-67)
  • ダークグリーン(PS-89)

PPツイスト

しなやかでシルクのような光沢感のある紐です。高級感が出るので、ジュエリーやワインショップにおすすめです。
PPスピンドルに比べ、一方向に拗じって作られているため、シルエットが綺麗に映え、手に持ったときに しっかりとしているため、より高級感を出すことが可能です。
※ ()内は部品コードです。

カラー

  • ホワイト(PT-10)
  • グレー(PT-16)
  • キツネ色(PT-34)
  • ブラウン(PT-36)

リボン

フェミニンな印象を与えることができます。生地はサテンとグログランがあり、特にサテンは上品な光沢により
見る角度で表情が変わるためインパクト大です。レディースのアパレルや、雑貨などに人気の紙袋タイプです。
※ ()内は部品コードです。

カラー

  • シルバー(012)
  • ホワイト(029)
  • ブラック(030)
  • ピンク(150)
  • ムーンストーン(203)
  • ホットレッド(252)
  • ワイン(275)
  • ブルーミスト(311)
  • アクア(314)
  • ビビッドブルー(325)
  • コバルト(329)
  • ネイビー(370)
  • デルフィニウム(464)
  • ミント(530)
  • フォレストグリーン(587)
  • レモン(640)
  • バターカップ(644)
  • ペイルゴールド(693)
  • ロウ シルク(826)
  • カプチーノ(868)

小判抜き

取っ手を小判型に切り抜いたタイプの紙袋。軽量なパンフレットや会社説明会、会議の手渡し資料用として、また手付などの余計なパーツを取り除いたシンプルさを追求したデザインにしたい場合などに向いています。

加工について

オリジナル性やデザイン性、高級感などの付加価値を持たせるためのさまざまなオプションを幅広く取り扱っております。
箔押しの箔だけでも幅広い選択肢がございます。ここに挙げているのは、一部の加工方法のみです。
他社で断られた加工方法もお気軽にご相談ください。

ハトメ

ハトメとは、紙袋の紐を通す部分につける金具です。 手付部分の強度が強くなるので、耐荷重が増すことはもちろん、高級感を与えるアクセントとしてもご利用いただけます。店
※ ()内は部品コードです。

サイズ

ハトメのサイズは6mmと8mmの2サイズをご用意しております。

  • 6mm
  • 8mm

カラー

  • (EY-00)
  • (EY-02)
  • ホワイト(EY-10)
  • グレー(EY-16)
  • ブラック(EY-19)
  • (EY-40)
  • 紺色(EY-67)
  • グリーン(EY-80)

箔押し

ホットスタンプと呼ばれ、熱転写の原理でプリントします。キラキラした素材が特徴の印刷です。金・銀・ホログラムなど、他の印刷方法では表現できない印刷ができます。
※ ()内は部品コードです。

カラー

  • 金グロス(CH113)
  • 金マット(CH174M)
  • 銀グロス(CH120)
  • 銀マット(CH122)
  • メタリックブルー(CH-155-8)
  • メタリックレッド(CH130)
  • (CH160)
  • ホログラム(L2-003万花筒)

エンボス加工

凸凹模様を彫った押し型で強圧し、紙全体にたいして型をつけることによって陰影を作ることができます。平らな紙に模様などを立体的に浮き上がらせることができます。
※ ()内は部品コードです。

  • タテライン(E-01)
  • ヨコライン(E-02)
  • 格子柄(E-03)
  • 石紋(E-04)
  • 岩紋(E-05)
  • キルト(E-06)
  • レザー(E-07)
  • シャンタン(E-08)
  • サテン(E-09)
  • ポプリン(E-10)
  • UV印刷

    部分的に光沢をつけたり、その光沢部分を盛りあげることができます。

    UV印刷
  • 浮き出し

    凹凸のある版に紙を挟み込むことで紙に型をつけます。紙袋の表面からぷくっと浮き出した表現が可能です。ロゴやデザインに立体感を持たせ、印象をさらに高めることができます。

    浮き出し