イメージ印刷できる紙袋の商品価値を上げる効果

2019.05.15

手土産やプレゼントにはかかせない紙袋

お土産はさまざまな場面で登場する日本の文化です。挨拶に伺う際の手土産として、旅行へ行ってきたお土産としてなど日常生活の中でお土産が登場する日は少なくありません。かつて、お土産を包んでいたものは風呂敷が主流でした。現在でも素敵な風呂敷で上手に包んでお土産をお持ちになる人はいます。しかし、そのような人も時代の変化の中で少なくなってきました。というのも、丈夫で素敵なデザインが印刷された袋が普及してきたからです。素敵な商品にさらに気持ちを込めるために素敵な包装を施し、持ち運ぶ袋もおろそかにしないところに日本人のおもてなし精神がよく表れています。最近では包装紙のデザインを工夫するのはもちろんのこと、紙袋のデザインにもこだわりを持っているところが多いです。自信をもって作られた一級品も入れる袋次第ではそう見えないこともあります。できることなら中に入っている商品をより一層引き立たせる入れ物に入れてほしいと作り手は願うものです。また、良い入れ物はいただく側の期待値も高め、中の商品価値をさらに上げてくれます。そんな紙袋作成には大きく二つの要素があげられます。 第一に商品コンセプトを伝えるデザインが求められることです。商品の中身とは全く関係のないメッセージがあっては商品の良さを十分に伝えられません。商品の中身がイメージできて、さらに期待感を膨らませてくれるデザインであることが重要です。二つ目はメーカーのイメージがしっかり伝わってくるものです。会社や店舗のロゴなどトレードマークが施されているというのも良いでしょう。見栄えする紙袋にトレードマークがあることで会社や店舗の宣伝効果だけではなく良いイメージ戦略効果が期待できます。 このように、日本文化に根付いているお土産を上手に利用し、紙袋にこだわる店舗や企業が増えています。

商品をその価値以上に引き立たせる紙袋

手土産やプレゼントを持参する際には紙袋がかかせません。その際、中の商品と同じコンセプトのデザインが印刷されている袋であることが多いです。つまり、商品の包装と袋のデザインがシンクロしているのです。 例えば、老舗の和菓子であれば歴史と格式が感じられるデザインであることが求められます。決して派手でうるさい感じのデザインが施されてることはありません。そのデザインから連想させられるものが和のテイストであったり老舗をイメージさせられたりするものであることが重要になります。また、高級洋菓子であれば、かわいらしさや甘味感などが求められます。洋菓子に対するかわいらしいイメージを損なわず、さらに食欲を刺激できるものであればなお良いデザインであるといえます。こういった意味で紙袋は重要な要素を持っています。 手作りのものを入れる場合も紙袋には大きな意味を持たせることができます。大事な人に手作りのものをプレゼントする際、紙袋にも気を配りたくなります。高価なものではなくても自ら手をかけて作ったものをプレゼントするときに、袋と中身のバランスが取れていなければ気分が下がってしまいます。紙袋にも気を使っていると、もらう側も自分に対して丁寧な対応をされていると感じることができ、快く受け取ることができます。大事な人にだからこそ包装や容器にも思いを込めたいと思うものでしょう。

メーカーとその商品イメージを伝える紙袋

有名メーカーの商品にはロゴやその社名から作られたマークなどが必ずあります。実際、商品にそのロゴやマークが印刷されているブランドなどはたくさん見られます。ロゴにはブランドのイメージを視覚から効率よく宣伝する機能があります。市場においてすでに商品価値が認められている店舗や企業のほとんどがロゴを持っているのはそのためです。そのようなブランドには商品そのものにだけではなく、そのロゴが入った包装や容器などがあります。有名ブランドのイメージ通りのデザインが袋にされており、袋だけでも持ち歩きたくなることもあります。つまり、あらゆる場面でブランドイメージを広報しようとすれば、商品以外のものでもブランドイメージを付けておく必要があります。その際たるものが紙袋なのです。 商品をより良いものに見せる戦略を考えた時に、商品を入れる紙袋のデザインにフォーカスするというのは自然の流れです。企業や店舗のイメージを消費者に分かりやすく覚えてもらうには、よく目にする袋にもそれが表現されていると効果的です。ロゴを全面的に目立たせ視覚的に消費者に訴えることでメーカーそのものと商品のイメージを強く印象付けられます。多くの消費者にブランドイメージを認知してもらうことで、より一層そのブランドの商品価値が上がります。つまり、ブランド戦略の大きな要素になっていることが分かります。また、日常生活の様々な場面で使用が可能です。消費者が商品を購入するときだけでなく購入した後にも使用できるようなものであれば、さらに宣伝効果は持続します。

 

オリジナル紙袋を作成するなら紙袋.comにお任せください。shutterstock_773141233