オリジナル紙袋の効果とデザインの重要性

2019.03.21

紙袋のデザインが重要な理由

お店で買い物をしたとき、購入した商品は通常、紙袋に入れてくれます。何も印刷されていない既製品を使っているショップもありますが、お店が独自に作成したものであることがほとんどです。 オリジナル紙袋を作成する場合、大きさや素材、使いやすさなど、考えなければならないことはたくさんあります。中でも特に重要なのがデザインです。購入した商品が入った袋は、お客さんが提げている間ずっと、街中や電車の中で多くの人に見てもらえます。単なる入れ物ではなく動く広告として機能するわけです。注目を集め、より高い宣伝効果を上げるためには、他では見かけない斬新なインパクトであり、好感の持てるデザインにすることが重要になります。 高級な商品の場合には、商品を入れる紙袋はパッケージと一体のものと考えられることが多く、商品のイメージに大きな影響を与えます。高級品にはそれにふさわしい高級感のあるパッケージが求められるのです。特に高級ブランドの紙袋はサブバッグとして利用されることも多く、その宣伝効果は絶大です。繰り返し使ってもらうことを考えるのなら、素材や持ち手部分にもこだわる必要があります。オリジナルデザインと聞くとハードルが高いと考えてしまいがちですが、ロゴを印刷するだけでもインパクトのあるデザインは実現できます。フルオーダーに比べ納期が短いこともメリットです。 オリジナル紙袋は商品を入れるだけでなく、イベントで使われることも多いです。求人、採用イベントの場合には、会社案内のパンフレットを入れるバッグとして使われるケースも増えています。しっかりと作り込まれた印刷物は、Web以上に他社との差別化に効果的です。販促から企業のブランディングまで、印刷物の効果が再評価される中で、オリジナル紙袋の重要性はますます高まっています。

オリジナルデザイン紙袋の効果

オリジナルの紙袋は、お客さんにとって便利なことはもちろん、企業にとっても大きなメリットがあります。 紙製の手提げ袋は現在、私たちの生活に深く溶け込んでいます。買い物はもちろん、プレゼントやギフト、イベントなど幅広いシーンで使われている反面、素材が紙であることから比較的安価に作ることができるため、業種や企業規模を問わず活用しやすいアイテムです。小さなコストで高いPR効果が見込めることから、工夫を凝らす企業が増えています。 オリジナル紙袋は、単なる入れ物としてではなく、商品や企業のイメージアップや他のブランドとの差別化に役立てることもできます。物を運ぶという目的を離れ、袋そのものに注目が集まるケースも少なくありません。おしゃれなものはSNSで拡散されることも多く、商品や企業を知ってもらうきっかけになることもあるほどです。ただし、ネットで広がるのはよい評判ばかりではない点には注意する必要があります。街中や電車の中などさまざまな場所で持つことを考えると、目立つだけでなく、持っていて恥ずかしくないデザインを心がけることが大切です。 高級感があり持ちたくなるデザインのものなら、繰り返し使ってもらえます。最近ではサブバッグとして使われるケースも多く、長期にわたって商品や企業のPRを続けてくれるわけです。そのため、一度きりと考えず、繰り返し使ってもらうことを考慮して、デザインはもちろん丈夫な素材や持ちやすい持ち手など、細部にまでこだわったものを作る企業も増えています。

紙袋をデザインする際の注意点

まず第一に、紙袋のデザインは商品の内容や企業イメージに合致したものでなければなりません。袋だけが目立てばよいと言うものではなく、商品と企業のイメージを高めるものである必要があるのです。商品のリニューアルのときなどは、紙袋も合わせて一新することで、変化をアピールするのもよい方法です。 眼鏡店やジュエリー店では小さ目サイズの箔押し、IT企業ではA4サイズの入る縦の長方形、アパレルブランドは横長のクラフト紙など、紙袋は業種ごとに好まれるサイズや素材、提げ紐などが大きく異なります。例えば、アパレル業界で横長の大きな袋がよく使われるのは、柔らかい商品を寝かせて入れるためで、縦長の袋だとシワになってしまうことが理由です。業界ごとに求められるものが異なるので、同業者の製作事例を研究してみるのもよいでしょう。 近年は、バッグの正面だけでなく前後、マチにわたるデザインや、内側にインパクトのある色を配置したり印刷を施したもの、口の部分のカッティングなど、細部までこだわった芸術性の高い紙袋も登場しており、特に女性に人気があります。デザインの範囲は正面だけでなく全体と考えるのがポイントです。 デザイナーに依頼する場合には、印刷に強い事務所に依頼することも重要なポイントになります。実績のある業者なら、具体的なイメージがわかないという場合でも、ヒアリングの情報を元にデザインを提案してもらうことも可能です。

 

デザインに優れたオリジナル紙袋を作成するなら紙袋.comにお任せください。